測量士・測量士補について
測量士・測量士補 資格取得後は
測量士・測量士補の資格を取得する
測量士・測量士補を通信講座で学ぶ
サブメニュー
お勧めリンク
■測量士・測量士補の就職状況と収入

測量士や測量士補の資格者は、どのような業種に就職をするのでしょう。
勿論、測量事務所に勤めている方は多いですが、それ以外でも土木関係、建設関係、不動産関係などに就職する人もいるようです。また、地図などを出版する企業なども測量士を必要とします。

 

勿論、公務員として国土交通省や国土地理院、農林水産省などにも就職する人もいるようです。

 

法律的には、測量の必要な企業であれば、最低1名は測量士、測量士補の有資格者を置かなければならないので必ず必要とされる人材であると言えます。

 

しかし、有資格者であっても、測量士・測量士補の資格自体が比較的容易に取得可能であるため、評価としてはあまり高くはないので、給料もさほど変わらない場合が多いそうです。
ただ、資格給という形で多少加算される場合もありますので、持っていても損はしない資格と言えます。

Copyrightc 2008 sokuryou-shiken.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。