測量士・測量士補について
測量士・測量士補 資格取得後は
測量士・測量士補の資格を取得する
測量士・測量士補を通信講座で学ぶ
サブメニュー
お勧めリンク
■測量士・測量士補試験に効率よく合格するための秘訣

測量士・測量士補の資格を取得するには、土木系の大学を卒業したり専門学校で学ぶことによって測量士補の資格を取得して、実務経験を積んだ後に測量士としての資格申請をする方法と、もうひとつは国土地理院が実施する国家試験に合格することで資格を取得する方法があります。

 

測量士・測量士補の国家試験は、比較的難易度が高く、合格率も大変低いことから、効率良く合格するためには戦略が必要となります。

 

そのためにも、良くまとっている教科書や過去の問題から予想問題などに取り組むことが出来る通信講座の利用や少し費用は掛かりますが、実際に専門学校に通学して集中的に学習する方が、短期間に効率良く学ぶことが出来、結果として合格への早道となるようです。

Copyrightc 2008 sokuryou-shiken.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。