測量士・測量士補について
測量士・測量士補 資格取得後は
測量士・測量士補の資格を取得する
測量士・測量士補を通信講座で学ぶ
サブメニュー
お勧めリンク
■測量士・測量士補試験に効率よく合格するための勉強方法

測量士・測量士補の資格を国家試験を受験し合格することで取得しようとする場合、国家試験が大変難関であり合格率も数%とかなり低いので、効率良く勉強をしないと、何度も挑戦することになってしまいます。

 

測量士・測量士補の国家試験合格のための勉強方法ですが、だいたい3つの方法があります。
ひとつは独学で参考書や問題集を買って自分のペースで学習していく方法ですが、この参考書や問題集を選択する時、経験者などのHPやブログなどを参考に購入するとあまりハズレがなく、効果的に学べることが多いようです。

 

次に、独学ではどうしても自分でペースを作るのが難しいという人は、通信教育を受けると良いでしょう。
いろいろな通信教育がありますが、添削問題や担当講師に質問出来る制度のある通信講座が良いそうです。

 

更に、短期間で集中して学びたい人は、測量士や測量士補の国家試験向けの通学講座で、実際に教室に行き、講師から指導を受ける方法が一番良いでしょう。

Copyrightc 2008 sokuryou-shiken.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。