測量士・測量士補について
測量士・測量士補 資格取得後は
測量士・測量士補の資格を取得する
測量士・測量士補を通信講座で学ぶ
サブメニュー
お勧めリンク
■測量士・測量士補の国家資格とは

測量士や測量士補という資格は、国土地理院が認定する国家資格のひとつで、この国家資格を得るためには3つの方法があります。

 

ひとつは、土木系の大学や短期大学などで測量関係の単位を取得し、問題なく卒業した場合、国土地理院に申請をすると「測量士補」の資格を得ることが出来ます。

 

もうひとつは、測量士や測量士補の養成所や専門学校で、一定以上の期間測量に関する技能や知識を身に付けると「測量士補」の資格を得られます。

 

上記の方法で測量士補の資格を得た後、数年間の実務経験を経ると、測量士としての資格を与えてもらうことが出来ます。

 

これらの方法以外では、直接国土地理院が実施する測量士・測量士補の国家試験を受験し、合格することで資格を得ることが可能です。

Copyrightc 2008 sokuryou-shiken.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。