測量士・測量士補について
測量士・測量士補 資格取得後は
測量士・測量士補の資格を取得する
測量士・測量士補を通信講座で学ぶ
サブメニュー
お勧めリンク
■測量士になるために

測量士という職業は、誰にでもなれるわけではありません。
測量士は、国土地理院が所管している立派な国家資格で、まず測量士にあるためには、大学で測量関係の単位を履修するか、専門学校などでも専門の授業を受けることで「測量士補」の資格を得ることが出来ます。

 

更に、建設会社や不動産関係などに就職し、実務経験を積むことで、測量士としての資格を得ることが出来ます。
測量士の資格取得には、国土地理院へ申請を行えば比較的簡単に取得出来るようです。

 

このような、測量関係の専門の学校を卒業するなどの経路をとらない場合は、毎年5月に実施される国家試験である測量士試験を受験し、合格することで同等の測量士の資格を得ることが出来ます。

Copyrightc 2008 sokuryou-shiken.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。