測量士・測量士補について
測量士・測量士補 資格取得後は
測量士・測量士補の資格を取得する
測量士・測量士補を通信講座で学ぶ
サブメニュー
お勧めリンク
■測量士の仕事

測量士という資格を持った技術者の仕事と言うのは、具体的にどのような内容なのでしょうか。
測量士の仕事は大きく以下の2つになるようです。

 

@ 専門の測量機器などを使用して、測量対象となる土地などの広さや高さ、角度などを正確に測定し、「素図」という図面をまず作成します。

 

A 基準点(工事などの作業の基準となる地点)を予め決めておいて、工事の進捗に合わせて、各段階での図面との整合性をチェックします。

 

工事は、測量された図面を基準として全て行われますので、測量ミスがあると基盤が台無しになってしまうため、意外と大変重要な仕事と言えるでしょう。

 

この他、不動産評価のための測量など、測量士の仕事は多肢に渡っているようです。

Copyrightc 2008 sokuryou-shiken.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。