測量士・測量士補について
測量士・測量士補 資格取得後は
測量士・測量士補の資格を取得する
測量士・測量士補を通信講座で学ぶ
サブメニュー
お勧めリンク
■測量士補とは

測量士という資格者は良く耳にすることがあるかと思いますが、「測量士補」というのはあまり聞いたことがないのではないでしょうか。

 

測量士補とは、名称の如く、測量士の補佐的な役割をする技術者のことで、測量士が立てた計画に基づいて測量に従事する人のことを言います。

 

測量士補も国家資格であり、関連の事務所などでは法律的に最低一人は資格者を置かなくていけないため、人気のある資格と言えます。

 

測量士補の資格は、土木系の大学や専門学校である一定の科目について履修すると資格を得ることが出来ますが、そのような学校を出ていない場合は、国家試験を受験し合格することで測量士補になることが出来ます。

 

但し、測量士補の国家試験も合格率が3割以下と比較的難関とされていますので、キチンと学習することが必要です。

Copyrightc 2008 sokuryou-shiken.com
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。